10/20(土)~11/25(日)

【秋の特別展】 第25回 全国染織作品展

第25回シルク博物館大賞

 

絹は古くから独特の光沢や風合い、美しい染織の良さなどを有し、主として優れた高級衣料として用いられて
きました。そして、高度な染織技術は、現代まで日本の大切な伝統文化として受け継がれています。
本展では、絹を用いた染織作品を広く全国から公募し、専門家による審査のうえ、その入選作品を一堂に展観
します。次代をになう新進作家などによる優美な着物や斬新なデザインの壁掛けなどをお楽しみいただけます。

[開催期間等]

平成30年10月20日(土)~11月25日(日)

休館日    : 月曜日
開館時間: 9:30~17:00 (入館は16:30まで)

 

[展示作品]

◇公募作品147点のうち入選作品64点(着物35点 着尺3点 帯14点 壁掛け・額など12点)
◇第1~6回、第24回シルク博物館大賞・館賞作品15点

 

[主な展示作品]

■シルク博物館大賞 織訪問着  「水辺のModernism-桂 (みずべのもだにずむーかつら)」  髙橋 怜子(たかはしれいこ)

■シルク博物館賞   染着物 「つわ蕗 (つわぶき)」  海瀬 美紀江(かいせみきえ)

シルク博物館大賞

シルク博物館賞

 

※シルク博物館大賞・館賞を含む入賞作品12点については こちら をクリック

 [後援]

神奈川県  / 横浜市文化観光局 / 神奈川新聞社 / tvk / NHK横浜放送局 /
一般財団法人繊貿会館 / 一般財団法人大日本蚕糸会 / 一般財団法人日本真綿協会 /
東京織物卸商業組合 / 横浜繊維振興会

[関連行事]

下記がついた関連行事は、参加費無料(別途入館料は必要)

◆学芸員によるギャラリートーク◆

日時:10月20日(土)・11月10日(土)各日とも14:00~
(当日自由参加)

◆シルクのきもの試着体験◆

日時:11月17日(土)13:00~15:00
(当日自由参加・成人女性対象)
※洋服の上からの試着体験なので、お気軽に参加ください!

◆シルク講座◆

日時:11月24日(土)10:00~12:00 13:00~15:00
内容:絹についての話とシルク博物館見学
講師:下村輝 氏(下村ねん糸)
(当日自由参加・椅子席20名)
————————————————————————————————-

◇第15回「試作竹筬と織布帛展」◇

日時:11月21日(水)~25日(日)9:30~17:00(25日は15:00まで)
内容:日本竹筬技術保存会員による筬羽作り実演と解説・試織布など
会場:シルクセンター地下1階催事場
主催:日本竹筬技術保存研究会
共催:シルク博物館
観覧料:無料(シルク博物館の入館には別途入館料が必要)

————————————————————————————————-

[入館料]

※特別展開催時は、一般のみ700円(団体は600円)になります。

一般            700円(600円)      65歳以上    300円(200円)
高・大学生  200円(150円)     小・中学生 100円(  50円)
※( )内は団体割引(20人以上)の料金