【秋の特別展のご案内】

「第25回 全国染織作品展」 –10/20~11/25 —

シルク博物館大賞

シルク博物館賞

 

詳細はこちら

 

年間予定

内  容 期 間

【終了】
春の
企画展

 ~小袖コレクションから~

現代の「きもの」の原型とされる小袖は、江戸時代の基本的な服装の形です。武家の豪華絢爛なものから、町方の女性が着た小袖まで、そのデザインから当時のファッションを垣間見ることができます。当館所蔵の65領の小袖を2期に分けて展示いたします。

前期:4月28日-5月13日  後期:5月15日-6月3日

 -詳細はこちら

4/28
(土)
から
6/3
(日)
まで

【終了】
夏休み
企画

 [チャレンジ! かいこプログラム] か い こ 教 室」(対象:小学生)

かいこの成長過程、種類、まゆや生糸・シルクの特徴など、かいこからシルクまで一貫して詳しく学べます。

・めずらしいかいこの展示
・かいこの観察会
・まゆ人形作り体験
・生糸のランプシェード作り体験
・まわたのスタンド作りとシルク博物館の見学ツアーなど

-詳細はこちら

7/28
(土)
から
8/12
(日)
まで

【開催中】
秋の
特別展

シルク博物館大賞

第25回全国染織作品展

本展では、絹を用いた染織作品を広く全国から募集し、厳正な審査のうえ、入選作品を一堂に展観します。本展を通じて、次代をになう新進作家の育成及び染織技術の向上と服飾文化の発展を図るとともに、絹の需要増進に寄与したいと考えています。

詳細はこちら

10/20
(土)
から
11/25
(日)
まで

冬休み
企画

 [チャレンジ! かいこプログラム] たのしいかいこの発表会

※ 写真は昨年度のものです

かいこの観察記録やまゆ人形など、子どもたちの作品を展示します。
-詳細は準備中-

12月16日(日)
「たのしいかいこの発表会・表彰式」

12/8
(土)
から
1/14
(月・祝)
まで

シルキー
ウィンター
フェス
ティバル

 -シルキークリスマス- 12月16日(日)  ★12/16は無料開放日!★

14:00~シルクスカーフを用いたファッションショー(関東学院大学)
14:30~クラシック・ヨコハマ2018 ミュージアムコンサート(横浜市民広間演奏会)

-詳細は準備中-

※写真は昨年度のものです

連続講座

開館60周年プレイベント
「いざ横浜-生糸を運ぶ」

平成31年にシルクセンター開館60周年を迎えるにあたり、前年度の「街の記憶~山下町1番地を中心に~」に引き続き、プレイベントとして連続講座を開催いたします。
今回は、「いざ横浜ー生糸を運ぶ」をテーマに、生糸輸送の手段としての陸運・水運・鉄道の3つの視点から考察します。

第1回 1月12日(土)﨑雅規氏(横浜開港資料館 調査研究員)
第2回 2月 9日(土)西川武臣氏(開港資料館 館長)
第3回 3月 9日(土)老川慶喜氏(立教大学 名誉教授)

-詳細は準備中-

1/12
(土)

2/9
(土)

3/9
(土)