【かいこ教室】めずらしかいこ 人気投票 ★結果発表★

【人気投票結果】めずらしいかいこの展示 人気投票結果発表!

7月27日~8月12日に開催しておりました「かいこ教室」では、ふだんはあまり見ることのできないめずらしい品種のかいこを飼育展示し、ご来館の皆さまに、展示しているかいこ(10種)の中で、一番お気に入りのかいこをひとつだけ選んで投票していただきました。

以下に、かいこの人気ランキングの最終結果を掲載します!

 

1位 天蚕(てんさん) 100票

野生で繭を作る「野蚕」(やさん)と呼ばれる昆虫の一種で、日本各地に生息し、大きな緑色のまゆを作ります。選ばれた理由は「緑色でトゲトゲしているカイコが、めずらしいと思ったから」「野生というのがよかった」などでした!


2位 錦秋×鐘和(きんしゅうしょうわ) 85票

病気に強く良い繭を作る、とても一般的な品種で、日本でもっとも多く育てられています。
選ばれた理由は「学校で育てたから」「もりもりたべて、でっかくて、とってもかわいいから」などでした!

 

3位 黒縞(くろしま) 84票

「かいこは白い」というイメージを覆すような、太い黒の縞模様がある品種です。
選ばれた理由は「黒いかいこがいるのはしらなかったから」「しましまでふわふわそうだから」などでした!

 

4位 小石丸(こいしまる) 50票

江戸時代に日本で作り出された歴史ある品種で、俵型の小さな繭を作り、強くて切れにくい良い糸がとれます。皇后さまが皇居で飼育されていることでも有名です。
選ばれた理由は「良い糸がとれるから」「ぼくは日本がすきだから日本のかいこがいい。」などでした!


5位 褐円斑蚕(かつえんはんさん) 36票

その名の通り、「褐色」で「円形」の「斑紋」がある「蚕」です。
選ばれた理由は「チンアナゴみたいでカワイイから」「ドット柄でカワイイ♡から」などでした!

 

6位 ローザー 32票

フランスで作り出された品種で、うすいピンク色の繭を作ります。
選ばれた理由は「フランスから来て高級そうだから」「うすいピンク色のまゆになるから」などでした!

 

7位 天門(てんもん) 22票

はっきりとした縞模様が特徴で、鮮やかな黄色の繭を作る品種です。
選ばれた理由は「しましまでまゆが黄色いから」「しましまのしまが毛みたいでふくをきているみたいでかわいい」などでした!

 

8位 琉球多蚕繭(りゅうきゅうたさんけん) 21票

琉球(沖縄)で作り出された品種で、黄色い玉繭(2頭以上のかいこがいっしょに作った繭)を作るのが特徴です。選ばれた理由は「みんなで協力してつくるのが、かわいいから」「色がきいろで、沖縄出身だから」などでした!

 

9位 瘤蚕(こぶこ) 20票

その名の通り、体にボコボコとしたコブがあるのが特徴です。
選ばれた理由は「おだんご頭みたいで、おもしろいから」「ボコボコでかわいそうだけど、見ているうちにかわいくなった」などでした!

 

10位 勝木モザイク(かつきもざいく) 17票

体が透き通っている部分とそうでない部分があるのが特徴の品種で、黄色の繭を作ります。選ばれた理由は「すきとおってキレイだから」個体によって色が違っておもしろい」などでした!

 

以上で結果の発表を終わります。
たくさんの皆さまに投票していただき、誠にありがとうございました!